HOME 坂井北部丘陵地 支援センター 就農相談・農地相談 ねこの手クラブ 活動報告 リンク
耕作放棄地の解消新規就農者設立まで
農家支援組織「ねこの手クラブ」
ねこの手クラブとは

あなたの力とおもいやりをお貸しください!

人手が足りずに困っている農家を支援するための組織「ねこの手クラブ」を運営しています。

「ねこの手クラブ」は、農作業の手伝いを望む農家の依頼に応じ、会員が作業に従事するサービスで、農家を支援し、地域の農業を守りたいという強い意欲と情熱のある人を随時、募集しています。


  • 平成25年度のねこの手会員登録者数は、現在70名です。
    ご支援、ありがとうございます!
  • 平成26年度のねこの手会員募集します。
    詳細については、お問い合わせ下さい。


こんなことをします

果実を大きく実らせるための、

摘蕾(つぼみの摘み取り)や摘果(幼果の摘み取り)

サツマイモやニンジン、梨、

柿、小松菜などの収穫作業

作付前の畑の準備や苗の苗付け

その他、農業や畜産業などの作業全般



しくみ
  • ねこの手クラブの会員は、丘陵地農業支援センターとの契約により農作業に従事する「非常勤の作業員」です。
  • 農家から作業の依頼があれば、会員に日時や作業内容をお知らせし、作業従事者を決めていきます。
  • 作業時間は1日8時間以内で、賃金は時給740円(平成26年4月以降予定)です。
  • 曜日や時間帯など、自分の生活リズムに合わせて従事することができます。
  • 丘陵地農業支援センターが前月分の作業料金を農家に請求し、毎月20日に、会員が従事した分の賃金を支払います。
※ねこの手クラブは、雇用対策として行うものではなく、農業への支援が目的です。 




農家支援組織『ねこの手クラブ』