本文へスキップ
HOME 坂井北部丘陵地 支援センター 就農相談・農地相談 ねこの手クラブ 活動報告 リンク
設立まで4つの取り組み丘陵地農業の振興策農地の利用集積耕作放棄地の解消新規就農者
耕作放棄地の解消に向けた取り組み
放棄地の起因
・ 平成18年度、農地開発事業の償還終了(肩の荷が下りる)

・ 高齢化と後継者不足で離農



実態調査

・ 状況調査(レベル@〜Cに分けて調査)

・ 放棄された原因究明(土壌、ほ場、人的条件)

   土壌条件:レキ混じり、砂質土、強粘土・・・
   ほ場条件:アクセス、排水、湧水・・・
   人的条件:不在地主、土地利用型農業から施設型農業へ・・・

・ 土壌調査(再生時点で・・・)

 
 調査の方法 
 レベル@  現状と農地として即利用可能
 レベルA  簡易な整備で利用可能
 レベルB  大規模な整備で利用可能
 レベルC  利用不可能(森林の状況等)
 
 


解消に向けた取り組み

・ 担い手の確保(認定者農業者等)

・ 企業参入と農地集約(ゾーニング)


 ↑クリックすると拡大します




耕作放棄地の解消に向けた取り組み